銀座でダイエットや痩身エステ、筋トレ目的で気軽に通えるサロンをランキングでご紹介

生理前はどうしてる?痩身目的で銀座のサロンに通う際の注意点

銀座の痩身サロンでは、自己流のダイエットでは達成できない痩身効果を得られるので大変人気です。パーツに特化しているコースもあるので、気になる太もも・二の腕などの脂肪を効率よく落す事が可能となります。特別なボディケアが受けられますが、エステに行く日に急に生理になるケースは少なからずあるものです。

 

 

 

痩せたいならば生理前はケアを受けない方がいい

実は、痩身エステの効果をより感じられやすいのは、生理が終わって1週間前後といわれています。この時期は女性ホルモンの一つエストロゲンの分泌が非常に多くなるために通常よりも脂肪が燃焼しやすくなるからです。よって、代謝が良くなり痩身効果が出やすくなると言われているのです。

その反面、生理前や生理中はプロゲステロンという女性ホルモンが増えるため、体の代謝が滞って痩せにくい体質になります。したがって、この時期にエステを受けても体重の減少はあまり期待できません。ただしエステでマッサージを受けることでリラックス効果が得られ、生理前のイライラ軽減効果ならば期待できます。このように痩身施術と生理周期は密接に関係していますから、銀座でエステを受ける際は生理周期を考慮するとより効果が期待できます。

生理中は施術を受けない方がいい

銀座の痩身エステに通っている方の中には、予約していた日に生理になってしまったという経験をお持ちの方は少なくないです。そんな場合、痩身エステを受けに行くのは避けたほうが良いといえます。というのも、女性は生理になると肌の調子や体調に様々な変化をもたらされるからです。具体的にいうと、この時期は腹痛頭痛眠気などの症状を感じやすいものです。このように体調が良くない時に全身をマッサージすると血行が急に良くなって不調を感じやすいと言えます。また、力強く脂肪を揉みほぐすことで痛みや貧血が起こりやすくなってしまいます。それと、無理に施術を受けても代謝が滞っている状態なので、それほど痩身効果を期待できません。

その他にも、ホルモンバランスの変化に伴って、通常よりも肌はとてもデリケートになっているのです。つまり、マッサージや化粧品などの外部からの少しの刺激に対しても敏感に感じやすくなるのです。したがって、このような時期に痩身施術を受けると肌の赤み内出血などを引き起こしてしまうこともあります。体調や肌に不具合が生じる可能性が高いので、生理中は痩身サロンに通わない方がいいと言えます。

生理になった際のキャンセルについて確認すること

痩身エステを受ける日に生理になった場合、それほどの効果を期待できないことはもちろん体調不良・肌トラブルが生じる可能性があります。なので、生理時は施術を受けないことが賢明です。よって、施術を受ける日と生理日が重なると判明したら早めにキャンセルを入れる事が重要です。

銀座のサロンのキャンセル方法については、各エステサロンによって違いがあります。例えば、当日のキャンセルではお金がかかるところもあれば、当日以外のキャンセルならお金がかからない所まで様々なのです。なぜキャンセル料が必要かというと、そもそもエステサロンはお客さんがスケジュールどおりに施術を受けられるように当日の部屋やエステティシャンを確保しているからです。つまり、急にキャンセルすると損害が大きくなるのでキャンセル料がかかるといえます。したがって、キャンセルは早めに連絡をした方が良いと言えます。

通っているエステサロンが予約を取りにくい状況なので、急な生理時でもキャンセルは難しいと思われる方もいらっしゃいます。その場合は、サロンによって身体への負担が軽いコースに振り替えることが可能な場合があります。なので、とりあえずは電話をして相談してみるといいでしょう。

 

サイト内検索
銀座の痩身エステランキング!
3D Body Lab“Slim”
D.D.Labo(ドクターズ・ダイエット・ラボ) 銀座一号店
エヴァーグレース〔evergrace〕
KIREISALONE〔キレイサローネ〕
bloom銀座本店 〔ブルーム〕